So-net無料ブログ作成
検索選択

難無く終了 [自転車]

SN3D0531.jpg


実にあっさりと取り付け終了。

スポンジ2段分カッター切り取り、中のプラスチックとゴムが一体成型された様な芯をクラフトソーでサクッと切って後は純正と入れ替えるだけ。
ちょっと?なのが付属のエンドキャップがどうしても入らずに元の物を再利用したぐらい。

それよりも・・・・

水が溜まっていた、大量に!!

時間が遅くなったので取り付けはアパート玄関前で行おうと担いで階段を昇り始めたら・・・・

『バシャバシャ~』

????

何か解りませんでした。足元を見ると大量の水がこぼれた跡、ポタポタじゃありません少なくても500のペットボトルをぶちまけたぐらいです。

え~!!なんじゃそりゃ~!!

駐輪場が一杯なのでどう見ても一番高い我が愛車が雨ざらしだったのですが(←自分が悪い(泣)
フレームに水が溜まる話は聞いたことがあるのですが、どうしてこぼれた?
逆さにしないと出ないという話だが??

前輪を持ち上げてよーく見てみると、チェーンステーの後端から水が出ている。
なんで?
指で触ると穴が開いて入るような気もするが暗いので後日確認。
シートポストとフレーム内部が繋がっているかどうかも気になる。BBの下部に水抜き穴が無いのが原因だと思うのだが、いやはやまいった。

そんな事は取り合えず忘れて試乗
グーッド!!
古い人間にはやはり丸いグリップだ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。