So-net無料ブログ作成
検索選択

願いが叶う [山]

IMG_527529.jpg

ネパールに行ってきました・・・・・・・・・嘘です。

10年以上漠然と願っていた富士山登山に行ってきました。
たまたま富士山登山にはまっている人間が近くにいたので同行させてもらいました。

いやはや辛かった。足慣らしなどなんの役にも立ちません。

長いかも・・・


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

足慣らし [山]

トレッキングシューズを買いました。靴擦れ防止に軽く慣らしたほうが良いとの話なので山へ行きます。

IMG_520701.jpg

ちょっと無謀だったかな?
カミさんと娘が幼稚園時代のお友達の家に遊びに行っているので帰りに拾うという条件だったので・・・・

砂浜歩いているとちょっとは健脚かと自惚れていたようです、CW-Xもはいていましたがまずふくらはぎが悲鳴を上げます。

伸び上がろうとした時に後ろの脚が~・・・痛すぎる。砂浜歩いても途中で痛くなることは無いのに・・・。
帰ってきて調べたら歩き方がまったくXだったようです。持参していたエアーサロンパスをシュッとしたらなんとか治まりました。

次がレイヤーの失敗。30分も歩いたら滝のような汗、どうもおかしい?熱が逃げていない?
新規導入『柔』にTシャツだったが←喰わせ者みたいで『UA』より涼しくないかも。
慌ててTシャツを脱いで難を逃れる。が乾かない?汗を拭いていたタオルもまったく乾かない。ピーカンの2000m級の山を登っているのに?吹いてくる風はまぁ雲そのものだからと納得する。違うかな?

少ーしばかり危機感が頭をよぎり足慣らしだからギブもありだななんて思っていたら森林限界を超えて見えたのが

IMG_520802.jpg

オ~!!しばし見とれる。

もう少し頑張って上がると

IMG_521503.jpg

堪らない!!
既に高田純二電池切れ状態でヘロヘロ。俗に言われるシャリバテ状態。上手く脂肪を燃やしてエネルギーに変えられていない模様。糖分摂取はしていたんだけどなぁ~?

山小屋着、先ほどの素晴らしい稜線の裏側、越後の国側を見る

IMG_522004.jpg

素晴らしい~!!写真下ちょっと右よりにある煙突のような物は高速の排煙坑らしい、という事は普段あの下を通っているのか・・・・・

更に10分ばかし登って到着

IMG_523106.jpg

ちょっと傾いているのはもちろん疲労の為。
トマの耳、偶然だったが標高の数字が何かしらの縁を感じる。
もう一つの耳は

IMG_522805.jpg

凄いところ歩いていくな・・・
答えは『行かない』楽しみは次回、と言うか無事降りる体力の方が大事。

来た道を引き返します。

IMG_523207.jpg

ここで大失敗に気付く、茶色の部分はどこを歩いてもいいのだと登りの時はジグザグに歩いてきたのですが・・・・スイマセン。歩いて良いのは真ん中の階段の所のみで両サイドは植物保護の為に進入禁止でした。
お恥ずかしい限りです。

下りはさしたる苦痛も無く景色を楽しみながら・・・・・そうは問屋が降ろしてはくれませんでした。

IMG_523508.jpg
IMG_524009.jpg

写真を撮っていられたのもここら辺まで。
膝が、膝のウラの筋が痛いんですけど~。

岩場に入ったらもうOUT!!山ガールに道をゆずるは、元元山ガールにもゆずるは、もう脚がと言うか膝ウラがヘロヘロです。
平場は歩けるのですが段差がダメ、岩場どころか木階段も歩幅が合わないので辛い。

何とかロープウェイ山頂駅に辿り着き、ベンチで10分ぐらい自失呆然・・・・・
無事下山。

反省、やはり運動不足、基礎体力不足。山は体の使い方が違うのを実感。
今回ザックにハイドレーションを仕込んで使ってみましたがかなり良いです。浜でも試してみようかな。
それと今回『柔』は深く考えずに白を買ったのですが、Tシャツを脱いだら『モジモジ君』です。体と筋肉に自信の無い中年オヤジは色つきでごまかすのが良いかと。そもそも山に肩甲骨サポートは不要かも、いや要らないな。

山を歩けば浜でも役立つかと思いましたがちょっとばかし勝手が違うよです。でも持久力は役立つかな。
森林限界を超えたところの稜線歩きが自分には合ってるみたいです。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。